FC2ブログ

ラ・カンパネラ08

ラ・カンパネラ

あぅあぅ、ラ・カンパネラなんですが、去年と同じ特徴のない普通のバラが咲きました
IMGP1654.jpg
IMGP1655.jpg
なにげにジャスト・ジョイに似てます。つまりでかいです。
IMGP1657.jpg
でも、ラ・カンパネラ
IMGP1672.jpg
見本写真のようなヒラヒラと咲いてくれないのはなぜ?(汗)
スポンサーサイト

ミニバラ

チュチュ

チュチュ・オプティマが咲きました。
IMGP1678.jpg
冬まで咲いていたから体力消耗したのか、咲くのが遅かったです

IMGP1701.jpg
穴が開いていてもかわゆい(笑)
IMGP1688.jpg
半高芯剣弁咲き
花径 5~6cm
作出 オランダ De Ruiter社

プチ農業@東京

ラディッシュラディッシュ ラララララ~

ラディッシュは鉢でも簡単に栽培できるお手頃野菜

これは畑のトウモロコシの隙間で栽培しました。

IMGP1685.jpg
ラディッシュを薄切りにして、ツナと混ぜたたけ。
ツナ自体に味が付いているので、味付けはしませんでした。

ラ・ローズ・ドゥ・モリナール09

新苗を咲かせる

新人の「ラ・ローズ・ドゥ・モリナール」
新苗は全部つぼみを取った方がいいのだけど、ひとつだけ残しておきました。

無理やり咲かせたので、やはりショボイ…

IMGP1719.jpg
つぼみの時にスリップスにやられたので、ボロボロです。

ホーム&ガーデン

どうも違うような…

ホーム&ガーデン、なんですが、どうも違うような気がします

花も小さい(4センチくらい)だし、花びらも少ない。
IMGP1673.jpg
なんか月月粉に見えてくる~
本物のホーム&ガーデンみて、判断したいな

ピエール・ドゥ・ロンサール

またピエールを…

初めて自分で育てたバラ、それはピエール
詳細記事はここに
実家に預けている時にコガネにやられ、枯れてしまい…。

そのピエールの開花鉢をというか新苗を購入してしまった…。
IMGP1699.jpg
だって、399円だったから…(笑)

IMGP1698.jpg


撮影後、すぐに花を切ってあげました。
今度はコガネにやられないようにしないと!


C・P・マルガリータ09

クラウン・プリンセス・マルガリータ

待ってました!

実はずっと憧れていたバラ
IMGP1643.jpg
このオレンジシャーベットな色がたまらん!

IMGP1652.jpg
右横のエミリアンと比べるとやさしいオレンジ色だということがわかります
IMGP1653.jpg
10号鉢で育てています。来年はもっと大きくなってくれるかな



ジェントル・ハーマイオニー07

今年もしょぼかった…

うちのハーマイオニーはなにげにしょぼい…

よかったのは初年度の07年だけ。
去年から、3輪くらいしか咲かなくなった。いろいろと工夫はしているのだけど…、う~ん。

ゴールデン・セレブレーション08

ゴールデン・セレブレーション

会社ベランダで育てているゴールデン・セレブレーション
IMGP1499.jpg
うちのG・セレブはなにげに弱々しいです
IMGP1500.jpg
5月7日

アウグスタ・ルイーゼ08

すぐ散らない

アウグスタは花期が長い~
IMGP1536_20090516165341.jpg

IMGP1572.jpg

IMGP1577.jpg
5月13日

ポール・ボキューズ08

ポール!

去年も今年も抜群の花付きのよさを見せてくれたポール
IMGP1582.jpg

IMGP1550.jpg

IMGP1551.jpg
花もちも抜群

IMGP1580.jpg

IMGP1581.jpg

春の庭

ちょっと休憩

バラ以外の花も載せないと…
IMGP1546.jpg
5年前、父方の先祖代々の墓に咲いていたスイカズラの枝を持って帰って、挿し木して、育ったものです。
墓のものはよくないというけど、この花が咲くたびに遠くてなかなか墓参りできない、おわびをしているわけでして…。

スイカズラは香水の原料に使われるほどのキングオブ香り!
クンクン嗅いでしまう。

1540.jpg

IMGP1592.jpg

芍薬(ピオニー)
3年前に道路とうちの塀の10センチほどの隙間に植えたもの
今回初めて花をつけました。肥料もやってないのによくぞ付けてくれた…

おまけ 今日用事ででかけた近くを飛行機がこんな感じで…
IMGP1648.jpg
ものすごい強風で、長くいられなかった…

ベビー・ロマンチカ08

ベビーロマンチカ

去年秋購入したベビロマ
IMGP1555.jpg
小ぶりだからベビーなのか…。でも、花以外は普通のバラと同サイズなので、ミニバラって感じもしない
IMGP1556.jpg
コロッコロしていて一口サイズのお菓子みたい
IMGP1568.jpg
切り花種なので、花持ちも抜群。
会社ベランダ栽培なので、切り花にして事務所内にも飾っています

アニエス・シリジェル09

アニエス・シリジェル

ウィリアムの次に咲いた二番手がこのアニエス
IMGP1542.jpg
アニエスの枝は細くて柔らかい、ゆえにぐにゃ~と花の重さで下にいってしまう
IMGP1578.jpg
そのため、写真を撮りにくい~
IMGP1547.jpg
一枝に一花です

ギヨー 2002年作
クォーター咲き, 赤紫~ローズピンク、
花径8~10cm
四季咲き性

コスモス08

コスモス

コスモスという名のバラです。
IMGP1553.jpg

IMGP1554.jpg

IMGP1569.jpg
花のコスモスではなく「宇宙」の方です。ドイツ語なので、CがKになり、「KOSMOS」です。
地植えにしたかったので、黒点病にめっぽう強い!この品種を選びました。
今のところ、大丈夫みたいです
IMGP1570.jpg
色はアイボリーよりも濃いクリーム色かな~

ドイツ コルデス 2008年作 クリーミーホワイト・芯・杏色  花径8センチ  

エミリアン・ギヨー08

エミリアン・ギョー

花付きがとてもいいバラです
e02.jpg

IMGP1527.jpg
茎がしっかりしているので、ヘニャッとしません
IMGP1585.jpg
蛍光ペンのオレンジのような色!

IMGP1588.jpg
ジェネロサ ギヨー 2001年作  高さ1メートルくらいで、コンパクトにまとまります

IMGP1538.jpg
元気がでるビタミンカラー!



ラ・ローズ・ドゥ・モリナール09

新苗をこうてしもた

去年からすごい勢いでバラを買っている自分がいる。
脳内ドーパミンが噴出しっぱなしです。

野菜苗を買いに寄ったHCで、バラコーナーにだけは近づかないようにしようと思いつつも、
ついフラフラと吸い寄せられるように近づいて…。

あっかーん!
欲しい品種と目が合ってしもた!

デルバールの「ラ・ローズ・ドゥ・モリナール」の新苗です…
あうあう。

私は見なかったことにしてその場を立ち去りました。
後ろ髪ひかれる思いで。

家に帰っても、布団に入ってもモリナールのことばかり気になり、
結局次の日の夕方、自転車に乗ってHCに向かっていた私。

バラコーナーは昨日にも増して人がいっぱい。
不安な気持ちで覗いてみると、ない!昨日あった場所にモリナールがない~
人気品種だから売れちゃったんだ。いいや、売れたなら諦めがつく、と

他のバラを見ていると、あれ?こんなところにポツンとモリナールが…。
デルバールのコーナーから離れて置いてあったモリナールを発見。
誰かが買おうと思って持ったものの、他にもっと欲しいのを見つけ置いていったのかも。
ほら、よくスーパーで肉売り場に魚が置いてあったりするでしょ、あれみたいなもの(笑)

ということで、紆余曲折(おおげさ?)を経て、我が家にやってきたモリナールがこれです。
IMGP1539.jpg

IMGP1534.jpg
新苗なのにすでに1メートル越えです。

アウグスタ・ルイーゼ08

アウグスタ・ルイーゼ

IMGP1511.jpg

IMGP1525.jpg
虫食いあとが悲しい~

IMGP1536.jpg
フリフリ~ 去年よりも形が整ってきました

四季咲き 花径14センチ 波状丸弁カップ咲き  1メートル
1999年作 ドイツ タンタウ

バタースコッチ08

バタスコ

バタースコッチを見るたびに、飴を思い出します…なぜか
IMGP1496.jpg

IMGP1497.jpg
5月7日  

粉粧楼02

粉粧楼モリモリ

粉粧楼ってほんと丈夫!剪定も芽が見つからないので、かなり適当に強剪定したけど、
ものすごい数のつぼみを付けてくれた。

fe01.jpg
会社ベランダにて

fe02.jpg

fe03.jpg
連休明けに出勤してみれば、葉が虫にやられた跡があちこちに

クレア・オースチン08

クレア、開く

なんと雨が4日間続きました。梅雨のようですわ。
気温も涼しかったせいか、クレアの開きがユックリでした。

cr02.jpg
ウゥ、なんて清楚なんでしょ。ERで初めて育てた白バラです。

cr01.jpg
枝はERに多いパターンですが、しなやか~です。


春の庭

カレンデュラ

そろそろ終わりかな、カレンデュラ。
128.jpg  
地味な花だけどなにげに好きです

ka01.jpg  
この花はよくオーガニック系のクリームや石けんに入っています。消炎作用があるらしい…。
ca01.jpg
これは石けんのラベル。ヤギのミルクとカレンデュラエキスが原料で、お肌スベスベよん。

春の庭

ベコニア   アプリコット ファンタジー

ベコニア栽培は簡単か難しいかのどちらかだと思う。
放っておいても勝手に増えていくものもあれば、温度に敏感ですぐにダメになってしまうものもあり。
 
このベコニアはどちらなんでしょう?

be02.jpg 
ひとつの株に八重咲と一重咲き両方が咲くという、新種です
 
  

エケベリア、他

真っ黒クロスケ

このフレーズ、CMだったけ?(遠い目)
日本名「クロスケ」、英語名「ブラックプリンス」 エケベリア
  
クロスケの方がしっくりきますわ~
画像だと茶色っぽいですが、実物はもっと黒いです。


ベビー・ロマンチカ08

ベビーロマンチカ

会社ベランダのベビーロマンチカのツボミ 5月1日
b00.jpg

ウィリアム・クリスティ09

クシャクシャ

このクシャクシャがたまらんっ!
ba01.jpg

ba02.jpg

ba03.jpg

クレア・オースチン08

白バラ

白いバラはアイスバーグ以来です。
120.jpg  咲き始めました、クレア・オースチン

この冬、すでに枝が伸び放題で大丈夫なのかと心配してましたが、たくさん蕾をつけています。
完全開花するのが楽しみ

エケベリア、他

カランコエ

なぜか頭が良くなるという触れ込みで売られているカランコエ。
空気を清浄にするというトラの尾と同じような感じ?
112.jpg
会社のベランダで育てています。
111.jpg

116.jpg
元々この小さな鉢で買ってきたバラ咲きカランコエ。茎が伸び、枝もあっちこっち伸び放題だったので、この冬にジョキジョキ剪定し、空いていた鉢にブスブスっとさしたら、1,2枚目の画像のように花咲きまくり。

思っていたよりもタフです、カランコエ。

センペルビウム

子吹き

ヌフヌフ、ヌフフ…。saeさんからいただいたセンペルベイビーが子吹きしました~。
132.jpg  一番ふいてるのが「ブロリオサム」

133.jpg  巻絹 ちょっとわかりにくい

135.jpg  子ふきはしてないんですが、ロジーがこんなに大きくなっちゃいました。

センペルたち、冬の間はシーンとしていたのですが、春になると萌え萌えし始めました。

プチ農業@東京

土地が欲しい~

念願の賃貸農園に当選しました。
11.jpg
ジャガイモとか植えています。

7年ぶりの当選。
これも2年契約。その後はしばらく応募もできません。

ア~!土地がほちい!!農作業をしたい!
理想としては広い庭の中に畑を作りたいけど、この東京砂漠~♪じゃなかなか難しい。

車で1時間以内で着くところに土地を買うか借りようかなと思っているのだけど、
1時間以内とするとどうしても「神奈川県」…(汗)

神奈川の田舎といえば、丹沢あたりかなと思い、土地の値段を調べるとそんなに安くない~。
しかも!神奈川唯一の「村」である「清川村」は、山ヒル大発生!それにサル、鹿、イノシシに農作物を荒らされるとあっちゃ、もうあかん~。

んで、もっと調べてみると南足柄市に土地1000平米を売り出しているところがあった。
1000平米もあれば、果樹園もできるぞい!
とよくみてみると、地目は山林。しかも半分以上が傾斜地ときた。
だから安いんだ…(大汗)
山ヒルはいないだろうなと調べてみると、代わりに「ツツガムシ」がいた…。
ツツガムシなんて絶滅してるのかと思ったらいたんだ…、あかーーん!
それに南足柄だと通うの大変だから、あまり行かなくなる可能性大。

横浜の農村地帯で賃貸畑を探した方がいいかも…。
プロフィール

阿銀

Author:阿銀
植物、特に薔薇がスッキー!その影響か、多肉もバラ型ばかりに目がいきます
昨年の春バラ画像は本館にございまする

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
12星座ランキングⅡ
developed by 遊ぶブログ
ブログ内検索

Page Top